旅行と言っても住み慣れた土地なので、

f0222454_23525233.jpg 今日は新界のお友達の家まで行ってきました。尖沙咀からは電車で30分くらいかかりますが、乗り物大好きな息子にはモウマンタイ(無問題)!ホームに電車が入ってきたときには拍手して迎えてましたヨ。彼の乗り物好きが開花したのは、くしくも台f0222454_23562927.jpg中に引っ越してからなので、非常に残念でした。台中では電車にもバスにも普段は乗ることがないのよネ。
 帰りは尖東でMTRを降りて、重慶マンションに入ったというJenny Bakeryで、大好物のクッキーを買いだめ。パイナップルシーズンだったので運良くパイナップルジュースも購入し、ホテルの冷蔵庫へ(ただしパイナップルは台湾ですごく美味しいのを食べているので、前ほど感動しなかったんだナ)。Jenny Bakeryは最近、エコバックなんて作ったんですネェ。お値段は12ドル(約180円)也。

 今回はダンナ様は旅行ではなく出張で来ているので、朝食以外のお食事はお仕事関係の方たちと、なのですね(毎晩美味しいものを食べてきた模様。いいなぁ~)。我が息子は食べることが心から好きではない上、最近は私が食べるのを見ると「えー?!なにやってるワケ?!」みたいな顔をしています。レストランなどでは食べなくてもいいから静かに遊んでくれているといいのですが「早くこの場を去りたい!」モード全快で、私の食事を邪魔する始末。というわけで、今回の旅では食べ歩きはほぼあきらめ、夕飯はどこかでテイクアウトしてきてホテルで息子とゆっくり食べることにしています。f0222454_18312981.jpg今日はなぜかカレーな気分だったアタシ。city'superのフードコートの『Curry-in-a-Hurry』を初めて利用してみましたが、すっごいヴォリューム。ロティ(デニッシュ生地のようなナン)が美味しかったぁ~。おっと、今日は結婚記念日じゃないの?と思い出し、ケーキまで買ったのですが(なんだかんだ理由をつけて美味しいものを食べようとする意地汚い母デス)、冷蔵庫で一晩寝かせることにしましたとさ。

 ところで。いきなり主婦な話題になりますが、旅行から帰ってくるとうんざりするのが洗濯物の山。翌日は何度も洗濯しなくてはならないし、干す量もメチャメチャ多くて、雨だったりすると気が遠くなりますし。でも!香港だったらこれまたモウマンタイなのデス!以前、我が家の洗濯機が壊れたときに知った洗衣店の磅洗(読み:ボンサイ)。「磅」という字は重さの単位の「ポンド」の意味の字なのです(香港はイギリス領だったので、中国の単位もあるけどポンドが残っていたりすることもしばしば)が、ドライクリーニングではなく普通の洗濯物を普通に洗ってくれるサービスです。香港に住んでいるときには洗濯物は室内にしか干せなかったので、シーツやバスタオルなどをときどき洗ってもらっていましたが、旅行の時にはこれ大活躍なんじゃないのっ!

f0222454_18481762.jpg 台中に引っ越してからもクリーニング屋さんで「水洗」というサービスがあると聞き、試しに出してみたのですが、シャツもGパンも一着ずつちゃんとビニールに入れて返ってきて(まるでホテルで洗濯を頼んだときのように)、お値段もすごーく高かった(たいした量じゃないのに、1500円近くかかった。もう絶対出さないと思う)。香港の磅洗は我が家族の1日分の洗濯物くらいで400円弱くらいでしたよ。ちょっとアバウトな感じでたたんでビニールに入れてくれます。朝散歩の途中で出して当日の夕方には受け取れたので、着替え持って来るの、もっと少なくてもよかったナ。

 ちなみに今回滞在した尖沙咀の辺りには洗衣店が少なそうで、ネットで調べたところ重慶マンションのお店しかヒットしなかったので、昨日はそこにお願いしたのですが、ホテルからは少し遠い。漢口道のぐちゃっとしたあたりにないかとうろついてみたら、見つけました。ちょっと奥まっていてわかりにくいですが、おばちゃんも親切でしたし、仕上がり時間も重慶マンションの4時に対し、こちらは3時でしたヨ。ちなみに磅洗をお願いしたいときは、洗濯物をビニールなどに入れて持って行き、カウンターで「ボンサイ!」と言うだけでOK。おばちゃんが重さを量って伝票に記入してくれるので、お金を払って伝票をもらい、その伝票が受取りの際の引換券になります。名前も電話番号も不要です。ただしお店によっては若干縮んだりするらしいので、大事な服は出さない方がいいのかも。


Jenny Bakery 尖沙咀店
  九龍尖沙咀彌敦道36-44號CKE重慶站2樓203號舖
  電話:+852-2311-8070  営業時間:11~21時

*漂麗洗衣(チョンキンマンションの洗衣店)
  九龍尖沙咀彌敦道36號重慶大厦地下25號  電話:+852-2366-8888
  営業時間:9~20時
  ※チョンキンマンション入り口を入りつきあたりまで直進。
   右折して直進すると左側にあります。ちょっとコワイ雰囲気ではありますが、
   意外とこわくありません(私はバギーで行っちゃった!)。

*新架橋乾洗公司(漢口道の洗衣店)
  九龍尖沙咀漢口道49号漢口大厦商場8號  電話:+852-2376-1150
  ※ハーバーシティを背に海防道から漢口道に右折。
   5軒目くらいの乾物屋と乾物屋の間の細い通路を入ると右側にあります。
   ちょっとわかりにくいです。営業時間は不明ですが、
   洗衣店なのでたぶん朝早くからやっていると思われ。
[PR]
by sara-taiwan | 2010-05-25 23:32 | 旅行
<< 久々ヤムチャ Sara 香港を旅する >>