今年のクリスマスは・・・

 息子が幼稚園に入ったらいちばんしたかったことと言えば・・・お菓子づくり。息子がいてもできないことはないけど、メレンゲ立ててるときに「パトカーはどこ?」だの「プラレールが脱線した」だのと言われちゃったりすると致命的なミスになりかねない。できれば集中して取り組みたいのがお菓子づくりですのでね。ってことで今年はクリスマスケーキづくりに没頭できた私。幼稚園よ、ありがとー!

f0222454_23322336.jpg せっかくフルーツのおいしい国にいるし、なにより私が大好き、という理由で、今年の我が家のクリスマスケーキは山盛りのいちごタルトにしました(以前これ1ホールを3人で食べたことがあるアタクシ)。ケーキにのせるサンタさんやヒイラギの葉や「Merry Christmas」のプレートなどは、ちょくちょくお世話になっている永誠烘焙原料という製菓材料に行ってみたら本当にたくさんの種類のものが売っていて助かりました。もちろん無塩バターやツヤがけのナパージュもちゃんと売っていましたよ。

 香港でもそうだったのですが、台湾でも一般家庭にはあまりオーブンがないのが普通みたいです。電気屋さんには電子レンジオーブンを売っていることは売っているのですが日本円で10万円前後のものが数種類だけ。日本で売っているような3万円くらいの手軽な電子レンジオーブンなどは売っておらず、ほとんどがグリルと電子レンジなのです。私は香港に引っ越す際に電圧が全く違うことでそれまで使っていたオーブンを手放して、香港で買うつもりでしたがお値段にビックリ。香港には数年しかいないだろうということだったのでオーブンはあきらめてしまったのデス。台湾に来て電圧が110Vとなり、日本のたいていの家電製品をそのまま使えることになったので、10万円近くしましたがオーブンを迷わず購入したわけです(台湾で買ったものなら日本に帰ってからも使えますしネ)。3年半遠ざかっていたオーブンとの暮らしを取り戻すぞー!(もしもうすぐ日本から台湾へ引っ越す予定の方がこれを読んでいたら、電子レンジオーブンを持ってくることを声を大にしてオススメしたいっ!)

 ちなみに小食のうちの息子は、こんな鼻息の荒い母のつくったクリスマスケーキにも全く関心ありませんでしたけどネ。というわけで、Merry Christmas!サンタさん来るかナ。



永誠烘焙原料  Yung Cheng Baking Materials
  精誠店 台中市西區精誠路317號  電話:04-24727578
  営業時間:9時半~20時半(日曜定休)
[PR]
by sara-taiwan | 2010-12-24 23:23 | 台湾いえごはん&スイーツ
<< 一度で二度美味しい おひとりさまそとごはん >>