バリ島で食い倒れ

f0222454_113550.jpg 今年の旧正月はバリ島へ旅行に行ってきました。去年の旧正月は台北に行ったのですが、台湾の旧正月はあちらこちらで爆竹がときどき鳴るくらいで結構静か(香港がにぎやか過ぎ?!)お正月気分をMAXにさせる獅子舞にも、結局一度も出逢えず寂しかった私でした。台湾では旧正月はご家族で静かに過ごすのでしょうかネェ。
 実は我が家のダンナ様、旧正月も出勤するかもという話だったのですが、旧正月まで1ヶ月を切ってから急に休みがとれることになった、とおっしゃる。旧正月に旅行したいと思ったら、秋くらいからは動き始めないとツアーはすぐにいっぱいになってしまうので、「今さらどこへも行けはしまい・・・」と思っていたのですが、ツf0222454_1164014.jpgアーではなく自分で航空券とホテルをバラバラにとれば意外と直前でもとれるものらしく、あっさり予約できちゃちゃった。そして台湾出発のツアー旅行ってそれほど安くないような気が、常々していたのですが、やっぱり。バラバラにとってもお値段はそんなにかわりませんでしたヨ。結構この方法、使えるかもネ。
 私はそれほど海外旅行に行った経験が多くはないのですが、気がつけば・・・5度目のバリ。初めてのバリ旅行は15年ほど前ですが、バリ島の町は時間が止まったみたいにあんまりかわっていなくて、ちょっと嬉しかったナ。それにしても、今回に至っては本当に食べたものの写真ばかりが残った旅でした。到着の夜はルームサービスで、大好物のナシゴレン(炒飯)。f0222454_1134230.jpgf0222454_11351235.jpgf0222454_11405662.jpg
 またしても頼みすぎ・・・サテ(インドネシア風焼き鳥?串焼き肉?)かぶってるし。小食の息子は「パリパリした食感のもの」だけは積極的に食しますので、エビ煎餅でご満悦でございました。

 翌日のディナーは、同じく台湾からバリ島旅行に来ていたお友達家族とインドネシア料理レストランへ。f0222454_11502861.jpgf0222454_1158345.jpgf0222454_11592641.jpg
f0222454_1214989.jpgf0222454_1222450.jpg
f0222454_123508.jpg 調子に乗って「パーティーセット」をオーダー。大勢だといろいろ食べられて嬉しいネェ~。いつものナシゴレンやミーゴレン(やきそば)以外にも、お魚の蒸し料理やアヒルの丸焼きなどなど、はじめての料理も堪能。インドネシア料理はどれもそんなにクセがなく、私は大好き。ナシゴレンに至っては、1日3食でもOKざんす。ちなみにそんな私の息子は今日も晩ご飯はエビ煎餅とフルーツのみでしたけど。

 美味しい旅はまだまだつづく。
 

*Ulam
  Jl.Pratama No.88,Tanjung Benoa 営業時間:9~23時
[PR]
by sara-taiwan | 2011-02-03 23:45 | 旅行
<< シマウマバスでサファリツアー&... 見て美味しい&食べて美味しい >>