子供立ち入り禁止!のおもちゃ問屋

f0222454_11442252.jpg
 以前日本人会の婦人部の会報に記事が載っていて気になっていたおもちゃ問屋さんに行ってみました。子供の入場が禁止ということは聞いていたのですが、お友達の連れていた0歳児すら入場はNGとのこと。みんなで順番にお店を見て買い物することにしました。問屋さんなのでたぶんそうだろうなぁと思っていましたが、クーラーはなし(扇風機がなかったら死にます)。


f0222454_11502566.jpg 倉庫のような店舗の中に入ると、薄暗い通路の両脇の3段棚におもちゃがどっさり、無造作に積まれていました。とても広くてこんな通路が15本ほどかな?おもちゃ屋さんや夜市で売っているようなおもちゃの他に、絵本や文具、お菓子もあったし、タオルや綿f0222454_1159379.jpg棒などの生活雑貨なども売っていましたよ。日本のおもちゃはあまり売っていないのかと思っていたのですが、息子が愛してやまないトミカやプラレールも結構売っていました。シールや小さいおもちゃなどはf0222454_120650.jpg問屋さんなので1袋に大量に入ってます。駄菓子屋さんで売っているようなお菓子は大きな瓶ごとだったりネ。右を見ても左を見てもこんな感じですから、子供じゃなくてもワクワクしちゃうよね!子連れ厳禁は納得です(0歳はいいんじゃないかと)。お店(っていうか倉庫)の中には、平日の昼間だというのに結構お客さんが多い。そしてみんな大量買い。お店を経営している人たちなのでしょうかね。

f0222454_12143096.jpg 商品には値札がついていないのですが、定価の30%引きらしいと聞いていたので、安いんだろうナァとは思ったけれど、これが本当に安かったっ!どうやらレジのおじさんは「半額にしておくよ!」と言ってくれたようです。私はワケあって本日、夜市で売ってそうな子供用サングラスを大量に購入したのですが、これ12個入ってたったの45元(約135円)!夜市の出店ってこうやって儲けを捻出していたわけね。勉強になります。


 台中の中心からはちょっと離れていて、タクシーで400元(約1200円)ほどかかります。問屋価格のおかげで、明らかに買い物代よりもタクシー代の方が高くつきましたけど、なかなか楽しいお買い物でした。


*六信玩具食品行
  台中縣烏日鄉太明路221號  電話:04-23359889
[PR]
by sara-taiwan | 2012-05-10 23:34 | 台湾でお買い物
<< エリエーマ 5月の雪 >>