西班牙料理

f0222454_23534363.jpg 公益路にステキ風なスペイン料理のお店を作っているのをずいぶん前から見ていて、今月ようやくオープンした模様、ということでさっそく愉快な食いしん坊仲間たちと偵察に行ってきました。あ、スペインって中国語だと「西班牙」って書くんです(読みをしいてカタカナにすると『シーバンヤー』となりまする)。天井が高くてテーブルが余裕を持って置いてあるので、とても広々としたお店でした。

f0222454_011391.jpgf0222454_015868.jpgf0222454_025176.jpg
f0222454_034240.jpg スペイン料理と言えばパエリヤ、パエリヤと言えばスペイン!なのに、写真を撮り忘れたことに今気づいてしまいました。きっとパエリヤが来た瞬間に「わー、おいしそーっ!」とかなんとか言って、カメラを置いてしまったに違いない。ほとんど前菜の写真しかない(しかもブレブレ)けれど、どのお料理もお味はなかなかグーでございました。特にパエリヤ(くどいようですが写真なし)。ただ、結論から申しますと、お料理はお値段のわりにサイズが極小。結果的にはかなり贅沢なお値段のランチになってしまいましたとさ。あっはっは。


f0222454_083953.jpg デザートはどれもちょっとお洒落な盛り方で。オレンジのロールケーキをオーダーしたら、ラズベリーシャーベットの入ったグラスの上にケーキをのせてサーブしてくれました。気軽なランチにはちょっと高級すぎますけど、特別な日のお食事にはちょっといいお店かもしれません。


*Tapas-One
  台中市南屯區公益路273-1號  電話:04-22599829
  営業時間:月~金15時~24時、土曜12時~24時、日曜12時~22時
[PR]
by sara-taiwan | 2012-06-13 23:11 | 台湾そとごはん
<< 明日は端午節 お寿司 de バースデー >>