美しいお茶請け

f0222454_1218187.jpg 天燈祭は日曜の夜だったので昨夜は台北泊。我がダンナ様がめずらしく翌日の今日はお休みをとったので台北をブラブラしながら帰りました。お昼ご飯は以前に行った小慢という茶藝館に行きたかったのですが、月曜定休のため、徳也茶喫というこちらも茶藝館に行ってみましたよ。雰囲気は小慢よりもカジュアルで、お昼時なのもあってかビジネスマンが多かったです。日本のガイド本にもよく載っているので、日本人のお客さんも多そうです。

f0222454_12261223.jpg 茶藝館だけどビジネスランチセットがあります。メインは数種類から選べましたが、私は烏龍東坡(豚のウーロン茶煮)。野菜の煮込みなどの小鉢(でも山盛り)数品と果物とゼリーまでついて220元(約660円)。お腹いっぱいになったけど、こちらのお店、お茶請けのお菓子のメニューが豊富でどれも魅惑的。せっかくきたからオーダーしちゃうもんね。

f0222454_12285696.jpg
 こちら、荷花酥(90元)。パイ生地になつめ餡が入ったサクサクのお菓子。温かいうちにいただくので、バターの風味がしてちょっと洋風、でも中国茶によく合うお菓子です。見た目も美しくて素敵です。

f0222454_12313195.jpg
 桂花涼糕(90元)。 金木犀の香りのする金柑餡の入ったお餅。大福みたいに柔らかくて優しい味です。金木犀の香りが爽やかぁ~。この店の人気メニューだそうです。

 他にも食べてみたいお菓子が目白押しだったのですが、お腹がギブアップ。今度はお食事じゃなくお茶の時間に訪れたいお店でした。

*徳也茶喫
台北市鎭江街3-1 電話02-23968036
営業時間: 11〜22時
[PR]
by sara-taiwan | 2013-02-25 23:08 | 台湾でティータイム
<< 爆竹で足止め 平渓天燈節 >>