2010年 08月 28日 ( 1 )

久々!下午茶

 今日はダンナ様が休日出勤なお友達同士、子連れでバスに乗って新幹線の台中駅まで行きました。ま、特に用はなかったんですがネ。人もそれほど多くなく、とにかく広い構内は、体力をもてあます子供たちのかっこうの遊び場になるようで、定番のお散歩コースになりつつあります。意味もなく階段を登ったり降りたり、ベンチによじのぼってみたり、見えなくなるくらい遠くまでかけっこしたりして、くたくたになるまで遊びました。再びバスで戻ってくると、ふたりそろって仲良くお昼寝、ということで・・・

f0222454_1885368.jpg 勤美 誠品緑園道に入っているEslete Tea Roomというお店でゆっくりとお茶を飲みました。なんと平和な時間だろう!息子が寝入った瞬間に、いちばん近くにあったからという理由でたまたま入ったこのお店、2人用の3段トレーのアフタヌーンティ(下午茶)セットがありました(もちろん速攻オーダーしましたとも)。英国領だった香港では、3段トレーの下午茶セットはめずらしくなかったのですが、台湾に来てからはじめてかも、私。こちらのお店はお値段が2人で720元(約2500円)。サンドウィッチもカヌレも美味しかったァ(カヌレって私にとってはそんなに興味のない存在だったんだけど、ここのは美味しかった)。もちろん、ふたりそれぞれお好みのお茶をポットでいただけます。そういえば香港ではポットにイヤと言うほどお湯を足してくれるのが当たり前だったけど、あれって香港特有の文化なのかしらネ。

 お喋りに夢中になって、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、ちょっと大人な雰囲気のこちらのお店、お食事も可能のようです(でもこんなお店じゃ我が息子には寝ていてもらわないと、とってもムリだわー。神様今日はありがとう)。台中にはほかにも何件か3段トレーの下午茶セットがいただけるところがあるとか。いずれ行ってみなくては。


Eslite Tea Room
  台中市公益路68號3F  電話:04-2328-1000
  営業時間:月~金11~22時、土日祝10:30 -22時
[PR]
by sara-taiwan | 2010-08-28 23:59 | 台湾でティータイム